給料が上がらない?仮想通貨で毎月2万円を増やす投資を始めよう

一生懸命働いているのに給料が上がらない

朝から晩まで働いて、満員電車に揺られながら汗水たらして働いている。

なのに一向に給料が上がらない。多くの社会人の方はそんな状況を味わっているんだよね。

これって何故なのか?

給料が上がらない理由を説明しながら、上がらないなら稼いじゃおう!ということで忙しい社会人でも稼げる方法をお伝えしちゃいます。

現状の打破につながる情報を届けていこうと思うので、見て損はないぞー。

なんで会社は給料を上げてくれない?

会社自身が儲かっていないから

まあ、一番わかりやすい理由はコレだよね。そもそも会社が儲かっていないんじゃ給料上げられるわけがない。

ぶっちゃけ俺もコレ言われたことがある。

君が一生懸命働いているのはわかるんだよ?こっちも給料上げたいと思ってるんだよ?でも、売り上げが上がってないからカツカツなんだ。

あなたもこんなこと言われたことありませんか?

結構あるって人多いと思うな。

でもさ、給料が安いだけじゃなくて、サービス残業も強いられているんだから、働く人はますます疲弊しちゃうよね。

会社が存続しているだけありがたいと思った方がよいとかも言われたかもしれない。

でも、それとこれとは別問題。

ぶっちゃけ会社の売り上げに大きく貢献しても、貢献分の給料UPは望めない。これが現実。

経営者が儲けを独占している可能性

そうそうないと思いたいけど、意外とある可能性がコレ。

正直なところ、会社の損益計算書なんか見られる人そうそういない。上場している会社で公表しているとかなら話は別だけど、それ以外は別だよね。

頑張って働いて、そこそこの売り上げ出したのに、まったく給料が上がらない。ひょっとしたら、それは経営者が儲けを独占しているかも!?

なかには汗水働いて得た利益を経営者が、風俗とかで豪遊しているなんて話もあるくらいだからね。しかも他の経営者呼んで、おごってたりする。

経営者が従業員より大きい利益をもつのはわかるよ。

でもさ、汗水たらした結果がそれだと知るとやる気なんて失せちゃうよね。まあ、そういう会社は長続きしないから、他のところ行く準備するといいよ。

上司から評価を受けていない

まあ、これもよくあることかな。

ぶっちゃけ評価ってすごく難しいんだよね。する方からすると。自分はこれだけのことをやって、会社に貢献している!って思っていても上司からはポイント高くないとか。

会社の評価制度は会社ごとにあるけれども、上司の感覚ですべて決めてしまう会社が多いかな。経営者の多くは現場を常に見られるわけじゃない。だから部長とからへんの人の評価で決めちゃう。

これはまあ、会社というシステム上しょうがない側面がある。評価がおかしいと思って別の会社に行くのもありかも知れないけど、会社の仕組みから同じ問題を転職先でも味わう可能性がある。

個人的には会社以外の自分で得られる収入をもつ方がいいと思うよ。

経済産業省調査によると賃上げ率は約2%

経済産業省が発表した「平成29年度賃金引き上げの傾向」によると、賃上げ率は2%という結果が出た。安倍首相は働き方改革ということで、さまざまなことを行っていて賃上げ率を3%にして欲しいという要望も出している。

上がるのはいいけど、2%から3%って微々たるものだよね?

いや、上がってくれるのは嬉しいんだけどさ。

そんなんじゃ雀の涙程度っすよ。だって給料上がっても、どうせ税金でしこたま取られちゃうから意味ないじゃーんって言いたくなる。

世の中的に多くの人が給料が上がらない悩みを持っていることがわかったと思う。

会社が給料上げてくれないなら自分自身で稼ぐ意識を

これでわかったと思うけど、会社に期待したり、会社のためにさらに身を粉にして働いたりするのはコスパが悪い!

もうね、断言しちゃう。

だからといって仕事をサボるとかはダメよ?

ただ、会社は会社で精いっぱいなんだからしょうがない。自分にできることをやろうって話。

昔は終身雇用制度があって、言いかえれば会社にすべてを捧げなさい!そうすれば汝の身の保証をしてせんじよう。みたいな感じだった。

でも今は、そんな感じじゃない。

だから自分の力で稼ぐ意識が必要。で、オレがオススメするのが仮想通貨ってわけ。まずは毎月2万円を目指してみたらどうかな。

仮想通貨で毎月2万円稼ぐには!?

仮想通貨は配当がないので価格変動で稼ぐしかない

仮想通貨は価格変動で利益を得るしか方法がない。一部の株や投資信託だと配当が得られたりする。配当の方がザ・不労所得って感じだからいいんだけどね。

価格変動で稼ぐとしたらやり方は2種類。利確と損切り、もしくはガチホ。

毎月2万をコンスタントにっていう目標だったら利確と損切りかな。

仮想通貨は1日で10%、20%の価格変動が平気で起きる。普通の投資やっている人からすればスゴク怖い世界だろうね。で、仮想通貨で損している大半が利確せずに大きく下がって狼狽売りのパターン。

狼狽売りとは、ネガティブなニュースや大幅な下落になった時に混乱して慌てて売っちゃうことを指す。仮想通貨がクソだっていう人は大半このパターンで損してる。

毎月2万円が目標なら10万円でいくつかの仮想通貨に分散投資して〇%上がったら売る、×%下がったら売るという利確と損切りをやること。これを機械のようにやるといい。上昇トレンドである仮想通貨なら利益を上げやすいよ。

ビットコインなら信用取引も可能

投資初心者にはオススメしないけど信用取引をするのも一つの手だね。信用取引とは自身の信用を活かして、手持ち以上の資金(もしくは資産)で取引をすることなんだ。

たとえば手持ちが1万円でも信用取引だと5万円で取引できたりする。こうすると多くの利益を得やすくなる。でも、失敗すると多くのマイナスを負ってしまうので注意。

あと、信用取引のいいところは下げトレンドになっているモノでも利益を上げられることかな。価格が高い時に取引所からコインを借りて売る、売った分お金になる。ただし借りたコインは返さなければいけない。

そこで価格が下がった時に借りた分のコインを購入して返せばコインの価格分の差額が利益になるって寸法。価格変動が激しい仮想通貨ならではの利益の上げ方だね。

価格変動が大きいので分散投資がオススメ

とにかく仮想通貨は価格変動が激しい。だからチャンスなんだけどね。

自分にあう投資スタイルはそれぞれだから、こうやれって言えないけど個人的に言いたいのは分散投資しとけってこと。

たとえばビットコインにだけ投資額すべてつぎ込むのは避けた方がいい。それなら4,5種類のコインをバランスよく購入した方がいいかな。仮にコインAが下落してもコインBが上昇して相殺してくれるなんてことも出てくる。

安定感を求めるなら仮想通貨の分散投資をするといい、あと情報集めるの面倒って人にもいいかも。いや、集めて分析して投資した方が効率よく勝てるんだけどね。

大きく稼げれば脱サラだって夢じゃない!

断言しよう!仮想通貨は大きな可能性がある!大きく稼ぐことだってできちゃう。

2017年は1年で10倍とか当たり前に上がったコインが多発したし、中には100倍になったのもある。

仮想通貨元年である2017年から2018年になった今、新しく始めるチャンスだってことはわかって欲しいね。一緒に仮想通貨でお金持ちになろうぜ!

使いやすいと評判!仮想通貨取引所のコインチェックの評判とメリット・デメリット
初めての方はここ!仮想通貨・ビットコインが買える5つの取引所比較
hurry
元エンジニアのフリーライター。ビットコイン投資もやっているので、情報を発信していきます。